受付:月〜金 9:00〜18:00

お問い合わせ

シリコンラバーヒーター

高い柔軟性で形状も自由に製作可能

シリコンラバーヒーターとは、シリコーンゴム製のシート状ヒーターです。

柔軟性のある薄形の面状発熱体のため、被加熱面を包み込むように密着し、高効率で熱を伝えます。

平面から三次元まで丸形、三角形、切欠、穴開きなどさまざまな複雑な形状でも自由に製作することができます。

シリコンラバーヒーター

CHARACTERISTIC

製品の特徴

柔軟性のある薄形の面状発熱体です。

上下2枚のガラスクロスに、シリコンゴムをカレンダー加工した薄い2枚のシートで構成されています。薄いシート状ですので熱応答性に優れています。(標準厚さ1.5mm)柔軟性に優れていますので、曲面、円筒などに巻き付けるなど被加熱物に完全にフィットさせることができます。一般的な面状発熱体はカーボンが主成分ですが、シリコンラバーヒーターはニッケル合金抵抗線をパターン化していますので、安心してお使いいただけます。

形状を自由に製作できます。

一般的なカーボンタイプと異なり、ニッケル合金抵抗体のパターン設計のため、被加熱物の形状に合わせて丸形、三角形、穴開きなど自由に製作できます。
独特な製造方法(製法特許)のため、1枚からでも短納期で製作できます。

製品の軽量化、小型化が可能です。

発想を変えた熱の感覚で設計できます。新製品の開発にお役立て下さい。
あらゆる業界に機器部品として、あるいは設備用としてご使用いただいております。薄いシート状で柔軟性があるので軽量化、小型化が可能になります。
※昇温が早く自己温度制御がありません。必ずヒーターの温度制御を行ってください。

連続200℃で半永久的に使用可能。

標準タイプ、Eタイプ、MGタイプは、連続200℃で半永久的に使用できます。
また、被加熱物に簡単に接着できます。
100℃以下のとき・・・両面接着テープ
100℃~150℃のとき・・・シリコン接着剤(RTV)
150℃以上での連続使用では、被加熱物への弊社工場での一体焼付加工をお勧めします。

Hタイプは最高300℃で使用できます。

接着には300℃耐熱接着剤、KE3418RTV(B)信越化学製を在庫しています。

用途に合わせた多彩な種類をご用意。

マグネットタイプや柔軟に非常に優れたストレッチタイプもございます。

PURPOSES

製品の用途例

代表的な用途例をご紹介します。
下記以外にも
さまざまな用途に対応できます。

  • ドラム缶・一斗缶・ペール缶保温

SPEC

シリコンラバーヒーターの
仕様

お客様のご使用環境に合わせて
すべてオーダーメイドで製作します。

  • ヒーターの寸法
    • 最小寸法 25mm×50mm
    • 最大寸法 800mm×3000mm
  • 最高使用温度
    (ヒーター表面温度)
    • 標準仕様 250℃
    • 耐熱仕様 300℃
常時在庫品、あります。 製品一覧に戻る
PageTopボタン