受付:月〜金 9:00〜18:00

お問い合わせ
NOZZLE-HEATER

ノズルヒーターの
常時在庫品

1

ノズルヒーター

用途

ノズルヒーターは、円筒形状の被加熱物を包み込んで加熱する金属加熱用ヒーターです。

プラスチック成型機のノズルシリンダー加工やパイプ部分の加熱に多く使用されています。

リード部を絶縁加工することで、コンパクトな形状、柔軟性と高い堅牢性が実現し、リードが破損しにくい構造になっています。バンドヒーターと比較しても、樹脂漏れによるヒーターの断線といったトラブルに強くなっています。

ノズルヒーター
ノズルヒーターの図面

特長

  • 円筒状の小型金属加熱用ヒーターです。
  • リード部を完全密封しているため、リード破損の心配がありません。
  • 柔軟性に優れています。
  • 比較的高温での使用が可能です。

ご使用上の注意

  • ヒーターが被加熱面に密着するように設計・取り付けてください。
  • 液中では使用しないでください。
  • 結線には耐熱電線をご使用ください。
  • 被加熱面とヒーターの間に隙間が生ずるとが断線しやすくなります。使用後は定期的に増締することを推奨します。

ノズルヒーター[ 在庫品品番リスト ]

2

完全密閉型ノズルヒーター

用途

プラスチック射出成型機のノズル部は、射出成型時にノズル先端からの樹脂洩れを完全に防止する事が困難です。このため、ノズル部を加熱するいわゆるノズルヒーターは、洩れた樹脂がヒーター内部に侵入し炭化して電気的短絡を生じさせてしまい、断線や絶縁不良等の事故が少なくありませんでした。

このヒーターは、このような事故を完全に防止する為に設計製作されたヒーターです。完全密閉型なので、洩れた樹脂等が、ヒーター内部に侵入するおそれはありません。
また、弊社独特の特殊金型によって強圧を加えて成型し、発熱線と絶縁材および金属ケースを一体に圧縮固化しています。そのため、機械的強度も強く、従来のノズルヒーターと比較しても、高ワット密度のヒーターでも長い寿命にてご使用になれます。

完全密閉型ノズルヒーター
完全密閉型ノズルヒーターの図面

特長

  • ヒーター内部は完全に保護されているため断線や絶縁不良の心配がありません。
  • 機械的強度が高く、耐久性に優れています。
  • 従来のノズルヒーターと比較して、高ワット密度のヒーターも長寿命化

ご使用上の注意

  • バンドヒーターのようにヒーター本体を広げての加熱物への取り付けができません。
    サイズをしっかりご確認ください。
  • ヒーター取り付け後に通電し、締め付けボルトを増締してください。

完全密閉型ノズルヒーター[ 在庫品品番リスト ]

3

バンドヒーター

ノズルタイプ / ロングノズルタイプ

用途

比較的小容量のヒーターの場合、ヒーターから直接耐熱リード線を取り出したタイプが、多く使用されます。
特に射出成型機のノズルヒーターとして、リードカバーおよびリードホールダーを加え、リード取出部を補強したものが用いられます。

バンドヒーター

特長

  • 円柱・管などの被加熱物の形状に合わせてた密着性の高い加熱できます。
  • 被加熱物を表面上を外側から面状に広く加熱できます。
  • 主に射出成形機や押出成形機のノズル部に用いられます。

ご使用上の注意

  • ヒーターが被加熱面に密着するように設計・取り付けてください。
  • 液中では使用しないでください。
  • 結線には耐熱電線をご使用ください。
  • 被加熱面とヒーターの間に隙間が生ずると断線しやすくなります。使用後は定期的に増締することを推奨します。

3 - 1

バンドヒーター|
ノズルタイプ

バンドヒーター|ノズルタイプ
バンドヒーター|ノズルタイプの図面

バンドヒーター|ノズルタイプ[ 在庫品品番リスト ]

3 - 2

バンドヒーター|
ロングノズルタイプ

バンドヒーター|ロングノズルタイプ
バンドヒーター|ロングノズルタイプの図面

バンドヒーター|ロングノズルタイプ[ 在庫品品番リスト ]

4

フラットベースヒーター

従来のバンドヒーターに替わる
高性能・長寿命ヒーター

用途

フラットベースヒーターは、弊社独自の技術を駆使し、従来のマイクロリングヒーターの側面を平面状に加工した製品です。

従来のマイクロヒーターの特性をそのまま受け継ぎながらも、平面部分をもたせています。それにより、被加熱対象に直接巻き付けるような形状に加工した場合、より高い熱効率を得ることができます。

フラットベースヒーター

被加熱物常用

600

加熱可能

フラットベースヒーターの図面

特長

  • 従来品に比べ、平面部分が密に接触し、隙間も少なくなるので被加熱物に対する熱伝導性が高くなり、加熱効率が良くなります。 従来のヒーターとフラットベースヒーターの比較図
  • 軽量・薄型(3mm)で、リード線取出し方向は自由に曲げて使用することができます。
  • 完全密閉型のため溶けた樹脂・油等の侵入がなく、断線故障の心配がありません。
  • 高温設計が可能(10W/cm2)で、被加熱物常用温度600℃で連続使用でき長寿命です。
  • 熱伝導性に優れ、フレキシブルなヒーター本体はどんな箇所でも簡単に密着します。

ご使用上の注意

  • ヒーター取り付けの際は締め付けバンドを取り除き、ヒーターの巻方向と逆にゆっくり回転させながらノズル等に密着させ、締め付けバンドで十分に固定してください。
  • スリーブはヒーター取り付けの際にヒーター上側に位置しないように注意してください。
  • ヒーター取り付け後に通電し、締め付けボルトを増締してください。

フラットベースヒーター[ 在庫品品番リスト ]

5

成型用リングヒーター

用途

リングヒーターは、直径の異なる2本のパイプの間に巻き加工した細管シースヒーターを挿入したもので、主にプラスチック射出成形機のノズル加熱用として用いられます。

内面を精密仕上げ加工するため、加熱物との密着性が高く、溶融プラスチックの付着や腐食性雰囲気などの悪条件の中でもその構造上、発熱体に影響を受けることがなく、耐久性が高いという特徴を持っています。

成型用リングヒーター
成型用リングヒーターの図面

特長

  • 被加熱物との密着性が高く熱効率が良くなっています。
  • 耐久性に優れています。
  • 主にプラスチック射出成形機のノズル加熱用として用いられます。

ご使用上の注意

  • スリーブ部分は100℃以下でご使用ください。
  • リード線の接続部に曲げなどの無理な力が加わらないように、取扱いにご注意ください。

成型用リングヒーター[ 在庫品品番リスト ]

ご使用環境に合わせて
オーダーメイドでの製作も
承ります。

ご相談・お問い合わせ
PageTopボタン